読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Silent Report.

”無”音楽体験”サイレントフェス”プロデューサー”Silent it”のブログメディア。拡張したがってる静かな何かをゆるく解き放つ。

「サイレントディスコ」ってなに?

f:id:Silentit:20151020155816j:plain

サイレントディスコってなに?

 

サイレントディスコ

その名の通り、静かなディスコです。

周りから見ると音が聴こえません。

 


サイレントフェス/Silent Fest

 

画像の通り

参加者は皆”ワイヤレスヘッドホン”をつけています。

 

普通、ワイヤレスヘッドホンというのは

1つの音源に対して1つのヘッドホンだけが音楽を聴けるものですよね。

 

ただサイレントディスコ用のヘッドホンでは

1つの音楽を複数人で共有することができます。

f:id:Silentit:20151030152849j:plain

 

これまで検証された日本製のワイヤレスヘッドホンだと

最大で300人、半径30mまで1つの音楽を共有することができます。

 

 

 

それは何が楽しいの?

 

まず最大の特徴として

どんな場所でもできる

ということがあげられます。

 

例えば

画廊であったり

 

 

 森の中であったり


Heartbeat Silent Disco "Rain Dance" - YouTube

 

普段音楽を大音量で楽しめない場所で

思いっきり踊れる楽しさがあります。

 

なかなか音の規制が厳しい日本ですが

サイレントディスコなら、どんな場所でもすぐに野外フェス会場にできます。

 

 またサイレントディスコの空間では

音楽と自分だけの世界にトリップすることも

 

f:id:Silentit:20151118180226j:plain

 

BGM程度に音量を下げて、会話を楽しむこともできます。

f:id:Silentit:20151118180449j:plain

 

クラブやライブハウスなど

これまでの音楽空間ではありえなかった自由がそこにはあります。

 

f:id:Silentit:20151118185155j:plain

 

参加者の声

 

 

  

帰り道にこんなことありませんか?

 


uploaded by rhianna_aut on GIFMAGAZINE

 

ヘッドホンで音楽を聴いて1人でノリノリになっている状態。

 

シンプルにいうとこの感覚を皆で共有している状態です。

 

例えばこんなことを想像してみてください。

 

車のなかで大音量で音楽を聴いて

いい気分で体を揺らしています。

 

赤信号で車が止まり、ふと隣の車の人を見ます。

すると、自分と同じリズムで音楽に乗っている人がいます。

 

それが同じ音楽を聴いてノッているのだとしたら

少し嬉しくなるし、知らない人なのに繋がっている感じがしませんか?

 

サイレントディスコはその感覚です。

 

 

どんな歴史があるの?

 

もともとはヨーロッパを発祥とし、環境活動家が

騒音対策の解決策として広めたとされています。

 

2005年には英国のロックフェスで企画され

それを機に欧米を中心に流行していきました。

 

同時に日本でも「サマーソニック」で専用のブースがつくられるなど

盛り上がりを見せていきました。


Silent Disco - サイレント・ディスコ - YouTube

 

ワイヤレスヘッドホンという形式ではないものの

日本では1982年に「はっぴぃえんど」の大滝詠一により

「ヘッドホンコンサート」という名前で

FM電波を利用し、座席に備え付けられたラジオから

それぞれヘッドホンで音を拾う、サイレントライブが

行われていました。

 

f:id:Silentit:20151030163423g:plain

 

 

どこで開催されてるの?

 

2015年に入り、日本でも多くの場所で開催されるようになりました。

 

図書室や、代々木公園、多摩川やバー、オフィスや和菓子屋、学校など

これまでありえなかった新しい音楽体験が続々と生まれてきています。

 

 

 サイレントディスコを定期開催するオーガナイザーも何名かいて

無音フェス、サイレントフェス、沈黙フェス、サイレントトリップなど

それぞれ異なる名前で開催されています。

 

サイレントディスコが起こすパラダイムシフトは

だれでも簡単に開催できちゃうところにあると思います。

 

必要なのはヘッドホンと発信機と音源のみ、、

あとは会場代も発電機もスピーカーもアンプもなにもいりません。

 

好きな場所で好きな音楽ライブができる

だれもがフェスの担い手となれるのが

サイレントディスコの可能性です。

 

 

今後のサイレントディスコ開催情報は

こちらからも発信しています。

 

 

ーー

 

”すべての場所を最高の音楽空間に”

www.silent-it.com