読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Silent Report.

”無”音楽体験”サイレントフェス”プロデューサー”Silent it”のブログメディア。拡張したがってる静かな何かをゆるく解き放つ。

交響曲第9番「歓喜の歌」をサンプリングした曲まとめ

f:id:Silentit:20151231122518j:plain

 

 

大晦日に”第9”こと交響曲第9番”歓喜の歌”を聴くのは

日本独自の習慣だそうです。

新年に向けたわくわく感と今年が終わってしまう焦燥感が

このダイナミックなメロディに乗ってくるのは心地いいですね。

第9をサンプリングした曲をまとめてみました! 

 

1.交響曲第9番「歓喜の歌」



大元ですねークラシックはのだめカンタービレ以来聴いていない
ミーハーなのですが、たまに聴くとすごくいいです。

 

2.ハイタテキ!/私立恵比寿中学



ももクロの妹分、エビ中から一曲。

曲のイントロとして印象的に使われています。

 

3.よろしく人類/チームしゃちほこ



名古屋発のアイドルグープ、チームしゃちほこから。

間奏にうまく使われていますね。

 

4. Road To Joy/Bright Eyes 

歓喜の歌(英表記:Ode To Joy)を文字ったタイトルです。

ロックラシックな感じで独自の音楽に昇華されています。

 

5. 半世紀少年/ユニコーン

 

 

サビに第9が使われていますね。ラップ部分の「Don't think feel」のFeelの言い方がすごく嫌いです。

 

 6./Blues&BeethvenRitchie Blackmore(Rainbow)

Deep purpleのギタリストRitchieのワンマンバンド、Rainbowの
ライブ中の第9アレンジ。ポップですねー。サンプリングではないですけど。。

 

《番外編》フラッシュモブ 

 

第9のフラッシュモブというと結構ベターな感じですが
見ているなかですとこれが一番好きです。

 

 

 

クラシックをサンプリングした曲は数多くありますが
第9はまさに”歓喜の歌”っていう邦題がぴったしで
何か喜ばしい感じにさせられます。

 

とはいえそれぞれがそれぞれに歓喜のモチーフはあり
大晦日に聴く、今年の自分のなかの1曲みたいのを

探してみるのも面白いかもしれませんね。


それでは今年のブログ最終更新でした!
本年はありがとうございました!
また来年もよろしくお願いいたします!

 

よいお年を。

 

--

"すべての場所を最高の音楽空間に"

www.silent-it.com